まだあまり日本ワインを飲んだことがないという方は、 まずは日本ワインを代表する2大品種である「甲州」の白ワイン、「マスカット・ベーリーA」の赤ワインから試してみるのがおすすめです。 日本全国のおいしいワイン!おすすめのご当地ワインを教えておすすめランキング! 北海道のお土産で小樽ワインをいただきました。国産のワインがあることを知り、他の地域のワインも飲んでみたいと思いました。全国各地のおいしいワインを教えてください。 濃厚でいて、贅沢な甘さの「デザートワイン」。貴腐ワイン・アイスワイン・遅摘みワインなどと種類もさまざまなデザートワインの中で、美味しいおすすめのデザートワインは一体どれなのでしょうか?今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のデザートワイン20商品 … 国産ワイン おすすめ 安い お酒コンサルタント 『お酒コンサルタント』は「ワイン選びって難しい」「どう選べばいいかわからない」という人におすすめです。 2019年パーカーポイント100点獲得ワイン一覧; おすすめのレーズンサンド10選【お取り寄せ可能&マーガリン不使用】 【おすすめ!】イオンで買える安くて美味しいワイン 【美味しい!】おすすめのお取り寄せパン10選; drc ワイン一覧【drcの一番安いワインは? 「赤ワインに興味があるけど、どれを買ったらいいか分からない」 この記事では、私が実際に飲んだワインの中でコストパフォーマンスが良いおすすめの赤ワインを紹介します! ワインというのは金額の高さやブランドだけで美味しさを判断する飲み物でなく、大切な人達と一緒に楽しむ空間を彩るために存在するものです。そこで今回は一流ワインに匹敵する魅力を持ちながら、手軽に買える値段のワインを紹介していきます。 画像引用元:リーデル. フルボディ赤ワインと聞くと海外産で高価なイメージがありますが、国産でも安くて美味しいフルボディは意外とあるんです。特に口に入れるものはなるべく国産の物が良いという人も多いですよね。甘口から渋みのあるフルボディまでバリエーションも様々ですので 厳しい審査をクリアしたオーガニック認証ワインからエノテカおススメ銘柄をタイプ別にご紹介します。化学物質が通常のワインより少なく、飲み疲れしないリラックスした美味しさが魅力のオーガニックワインをお楽しみください! 1000年以上の歴史がある日本の固有品種で、日本で収穫される甲州の内ほとんどが山梨県産。. 実は10年ほど前までは、日本ワインは世界のワインと比べて物足りないといわれることが多くありました。 製造の歴史が浅いことと、原料となる日本のブドウ品種の扱い方が難しかったためです。 しかし、この10年で日本のワインは大きな変化を遂げています。 ものづくり大国としての日本人のプライドが、上品で繊細な味をもったワインを次々と生み出しているのです。 たとえば、2016年には、ある日本ワインが、イギリスで開 … 林農園 五一わいん スペシャル 赤 [ 赤ワイン ライトボディ 日本 720ml ] 世界中で広く親しまれている「赤ワイン」。ポリフェノールが豊富に含まれることからも、日常的に楽しむ方が増えています。そこで今回は、ワイン初心者にもわかりやすい赤ワインの選び方と、おすすめの赤ワインをご紹介します。 伊勢丹ソムリエがおすすめする、絶対外さない日本ワインを紹介! 長野をはじめ、北海道や神戸、広島、宮崎といった、今、注目の産地で造られる日本ワインは、バラエティ豊か。土地それぞれの個性を感じながら楽しめば、より日本ワインの世界の奥深さに触れられるはず。 【国産ワイン売上NO.1】 サントリー 酸化防止剤無添加のおいしいワイン。 濃い赤 [ 赤ワイン ミディアムボディ 日本 1800mlx6本 ] 5つ星のうち 4.3 55 ¥5,521 - ¥11,042 #45. 世界中で高い評価を得ている日本ワイン。今となっては国内各地で生産されている上に、地域によって味わいも異なるなど、ハマりだすと止まらない一ジャンルとなっています。そんな日本ワインですが、いざ購入しようとすると、 とにかく種類が多く「いったいどれが美味しいの? 今、日本ワインは世界からの人気を集めています。そんな日本ワインについて、まずは日本人自らが知っておきたいところです。自国で作られることもあり、リーズナブルなものも多いです。ここでは、日本ワインの人気ランキングと、基本的な選び方を紹介していきます。, 日本のワインに対してどのようなイメージを持っていますか?もしかしたら、日本人が抱いている自分たちの国のワインへの評価より、海外からの日本ワインに対する評価のほうが高いかもしれません。実は、日本のワインの世界的評価は、うなぎ登りに上がっています。, そして、その評価の上昇に呼応して、「日本ワイン」との名をラベルに表示するための厳格な決まりが設けられました。それが、「100%の国産ブドウを使用」していることと、「国内で製造」していることの2つです。, そんな潮流に後れを取らないために、ここでは選ぶポイントとも併せて、日本のワインのおすすめランキングをご紹介していきます。選ぶ基準は、「価格」「飲みやすさ」「受賞歴の有無」などです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/21p7tp4O5GL.jpg"], [{"id":69383,"item_id":4921136,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00s35c6.mdmqr3e1.g00s35c6.mdmqs51f/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2F0141sake%2F10000314%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F0141sake%2Fi%2F10000312%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:40","updated_at":"2020-12-10 01:10:40"},{"id":69384,"item_id":4921136,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B01HGG654U?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B01HGG654U","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:40","updated_at":"2020-12-10 01:10:40"},{"id":69385,"item_id":4921136,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fshinohara-lf%2Fw815.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:40","updated_at":"2020-12-10 01:10:40"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 第15位は、広島三次ワイナリーから「TOMOE シャルドネ クリスプ」。クリスプには、さわやかという意味があり、その名の通りフレッシュさがあふれる一本です。, 南国系の果物を思わせる香りに、程よい酸味がすっきりとした飲み口を実現しています。果物感がたっぷりで、とても飲みやすくなっています。ワインに馴染みのない人にとっても、ソフトドリンクを飲みように、思わずぐびぐび飲んでしまいます。, [{"key":"タイプ","value":"白ワイン"},{"key":"生産地","value":"広島県"},{"key":"品種","value":"シャルドネ"},{"key":"味わい","value":"中辛口"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31wox8H6NOL.jpg"], [{"id":68972,"item_id":4920097,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00qva66.mdmqrc0e.g00qva66.mdmqs5a6/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fhokuriku-umaimon%2F10002274%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fhokuriku-umaimon%2Fi%2F10002274%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:27","updated_at":"2020-12-10 01:10:27"},{"id":68973,"item_id":4920097,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B0067DA42I?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0067DA42I","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:27","updated_at":"2020-12-10 01:10:27"},{"id":68974,"item_id":4920097,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftaiseiya%2Fiw-013.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:27","updated_at":"2020-12-10 01:10:27"}], 第14位は、岩の原葡萄園から「深雪花 ロゼ」。鮮やかなピンク色のボトルを、雪椿が描かれたきれいなラベルで包まれており、ずらりと並ぶワインの中でもひときわ目を惹くようなデザインになっています。, その色から想像できるような、注ぐと華やかなベリー系の果実を思わせる香り広がり、後味は爽やかな酸味がぬけていきます。切れのいい飲み口なので、食事の邪魔をすることなく、料理の味を引き立ててくれます。, [{"key":"タイプ","value":"ロゼ"},{"key":"生産地","value":"新潟県"},{"key":"品種","value":"マスカットベリーA"},{"key":"味わい","value":"辛口"}], 新潟の店だったので、ついでに頼みました。が、美味しかった香りが....良かったまた、飲んでみたい赤・白も飲んでみたい。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31tm42H0zuL.jpg"], [{"id":68965,"item_id":4920081,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00q8is6.mdmqr190.g00q8is6.mdmqs308/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fledled%2F1-tmno-tmnok-red%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fledled%2Fi%2F10009918%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:27","updated_at":"2020-12-10 01:10:27"},{"id":68966,"item_id":4920081,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07CTNGLH9?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07CTNGLH9","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:27","updated_at":"2020-12-10 01:10:27"},{"id":68967,"item_id":4920081,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fe-felicity%2F1-tmno-tmnok-red.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:27","updated_at":"2020-12-10 01:10:27"}], 第13位は、サントリーの登美の丘ワイナリーから「登美の丘 赤 2016」。このワインの2012年のものは、ANA国際線ファーストクラスで提供されているほどで、2016年のものもかなりの出来に仕上がっています。, ブラックベリーのような果実の柔らかで華やかな香りに包まれて、程よい渋みと、控えめな甘みと酸味とがバランスよくマッチしています。和食はもちろん、幅広い料理と合わせても相性が抜群です。普段の料理がより一層、豪華に感じること間違いなしです。, [{"key":"タイプ","value":"赤ワイン"},{"key":"生産地","value":"山梨県"},{"key":"品種","value":"メルロー、その他"},{"key":"味わい","value":"フルボディ"}], フルボディのようながつんとした感じの味ではないのですが、人を招いたときや普段ちょっといっぱいのむ時なんかには軽いこの味が非常にいいですね。飲んだ後の体に残る感じも、他のワインと比べると軽い感じがします。味にクセがすくなくすっきりしているので、料理を選ぶこともなくいけますよ。鍋なんかにも私的にオッケーだと思います。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51QUKFEQEuL.jpg"], [{"id":68956,"item_id":4920068,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00swg66.mdmqr9da.g00swg66.mdmqsddf/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fsonoda-sake%2Fajimu-imori-merlot-720%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fsonoda-sake%2Fi%2F10000068%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:26","updated_at":"2020-12-10 01:10:26"},{"id":68957,"item_id":4920068,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B005EQ4N7Q?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B005EQ4N7Q","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:27","updated_at":"2020-12-10 01:10:27"},{"id":68958,"item_id":4920068,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fwineuki%2F1900002002721.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:27","updated_at":"2020-12-10 01:10:27"}], 第12位は、安心院ワインの「メルロー イモリ谷」。安心院ワインは、それまであまりパッとしないイメージの九州のワインに対する認識を、刷新する契機となるワインを、次々と打ち出しています。このワインも、幾度も日本ワインコンクールで受賞を果たしています。, イモリ谷とは、大分県の松本地区が、イモリのような形をしていることからそう呼ばれています。ここで作られたブドウを100%使用してできたのが、「メルロー イモリ谷」です。軽すぎることもなく、また重すぎもせず、程よい渋みと酸味で、飲みごたえ十分の1本です。, [{"key":"タイプ","value":"赤ワイン"},{"key":"生産地","value":"大分県"},{"key":"品種","value":"メルロー"},{"key":"味わい","value":"辛口"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51XU2Q6pLAL.jpg"], [{"id":68950,"item_id":4920058,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00r48r6.mdmqrc23.g00r48r6.mdmqsbad/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fattaatta%2F10455%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fattaatta%2Fi%2F10001631%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:26","updated_at":"2020-12-10 01:10:26"},{"id":68951,"item_id":4920058,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07FS95GBW?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07FS95GBW","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:26","updated_at":"2020-12-10 01:10:26"},{"id":68952,"item_id":4920058,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fattawine%2F10455.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:26","updated_at":"2020-12-10 01:10:26"}], シュールリ―とは製法の1つです。一般的に、発酵後は、飲み心地を滑らかにするため出てきた澱を取り除くのですが、シュールリ―製法では、この澱を残しうまみ成分を引き出すために利用します。, シュールリ―製法によって、「甲州」のうまみをしっかり引き出して、奥深く複雑な味わいが実現されています。他のものとは一味違ったワインをお楽しみください。, [{"key":"タイプ","value":"白ワイン"},{"key":"生産地","value":"長野県"},{"key":"品種","value":"甲州"},{"key":"味わい","value":"辛口"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31yaIMY1BjL.jpg"], [{"id":68908,"item_id":4919972,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00st5q6.mdmqr6a5.g00st5q6.mdmqs69a/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fmiltaku%2F50021%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fmiltaku%2Fi%2F10002465%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:25","updated_at":"2020-12-10 01:10:25"},{"id":68909,"item_id":4919972,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07DNBPH1V?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07DNBPH1V","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:25","updated_at":"2020-12-10 01:10:25"},{"id":68910,"item_id":4919972,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftakamura%2F0400003228256.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:25","updated_at":"2020-12-10 01:10:25"}], 第10位は、ココ・ファーム・ワイナリーから「風のルージュ」。洞爺湖サミットで提供された、北海道産のワインです。, 「風のルージュ」で使われているのは、ツヴァイゲルトと呼ばれる、オーストリア原産のブドウが使われています。程よく渋みが感じられて、フレッシュな酸味が特徴です。味がしっかりついている牛肉と合わせて飲んでも相性バッチリで、飲みごたえたっぷりの1本で。ための贅沢にいかがでしょうか。, [{"key":"タイプ","value":"赤ワイン"},{"key":"生産地","value":"北海道"},{"key":"品種","value":"ツヴァイゲルト"},{"key":"味わい","value":"辛口"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/310DZuVFnmL.jpg"], [{"id":68881,"item_id":4919947,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00r8ad6.mdmqrf41.g00r8ad6.mdmqsea7/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fhasegawasaketen%2F1512929%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fhasegawasaketen%2Fi%2F10008853%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:23","updated_at":"2020-12-10 01:10:23"},{"id":68882,"item_id":4919947,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B0051MSL30?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0051MSL30","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:23","updated_at":"2020-12-10 01:10:23"},{"id":68883,"item_id":4919947,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fkumakuma%2F200189.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:23","updated_at":"2020-12-10 01:10:23"}], 第9位は、都農ワインの「キャンベル アーリー ロゼ」。めずらしい、宮崎のワイナリーで作られたロゼです。, パった目に付くのは、鮮やかできれいなピンク色です。イチゴなどのベリー系果物の甘酸っぱい味わいと香りが豊かで、新鮮で瑞々しさに溢れています。, 日本ワインはロゼの生産もレベルが高いので、普段ロゼをあまり口にしたことがない人も、低価格なのでぜひ試してみてはどうでしょうか。, [{"key":"タイプ","value":"ロゼ"},{"key":"生産地","value":"宮崎"},{"key":"品種","value":"キャンベル アーリー"},{"key":"味わい","value":"甘口"}], 国際的なワインコンテストで入賞したワイン。このワインがテレビで取り上げられられたのを観て、実際に飲んでみてからワインを飲むようになりました。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/418sIGJjR-L.jpg"], [{"id":69386,"item_id":4921167,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00qjqk6.mdmqre6a.g00qjqk6.mdmqs2c6/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fkoukyourin%2Fwine17%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fkoukyourin%2Fi%2F10000496%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:40","updated_at":"2020-12-10 01:10:40"},{"id":69387,"item_id":4921167,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B005PUSFS4?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B005PUSFS4","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:40","updated_at":"2020-12-10 01:10:40"},{"id":69388,"item_id":4921167,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fmaizuru%2F4990583268200.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:41","updated_at":"2020-12-10 01:10:41"}], 第8位は、北海道ワインの「おたる特選ナイヤガラ」。国産ワインコンクールで何度も受賞するほどの実力派ワイン。, 北海道産のナイヤガラを使用し、そのなかでも特に糖度が高く厳選されたブドウを凝縮してできた白ワインです。アルコール度数は8%と低めに作られており、フルーティで自然な甘さは、初心者にもとても飲みやすいです。冷やしても美味しく飲めるので、キンキンに冷やして食後などに飲むと、さっぱりとします。, [{"key":"タイプ","value":"白ワイン"},{"key":"生産地","value":"北海道"},{"key":"品種","value":"ナイアガラ"},{"key":"味わい","value":"甘口"}], お酒が苦手で、カシスオレンジくらいしか飲めない者です。初めて自分が飲めるワインに出会いました。初めて美味しく感じて、毎晩ワインを飲みたい、と思うようになりました。ここから色々なワインにチャレンジして行きたいと思い、同じ会社の完熟ナイヤガラや、赤の特撰キャンベルアーリも飲んでみました。こちらも大変美味しくいただけました。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31rdsPdDokL.jpg"], [{"id":68818,"item_id":4919885,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00rfsn6.mdmqra22.g00rfsn6.mdmqs9cf/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fokawa-shop%2F4920205210942%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fokawa-shop%2Fi%2F10005022%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:21","updated_at":"2020-12-10 01:10:21"},{"id":68819,"item_id":4919885,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B003DTTDDA?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B003DTTDDA","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:21","updated_at":"2020-12-10 01:10:21"},{"id":68820,"item_id":4919885,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fwineuki%2F1900004000640.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:21","updated_at":"2020-12-10 01:10:21"}], 2013年、国産ワインコンクールにおいて金賞を受賞した、日本を代表するスパークリングワイン、「嘉 スパークリング シャルドネ」が第5位。, グラスの中に立ち上がる泡は、1000円代のスパークリングワインとは思えないほどのきめ細やかさです。味わいは辛口ですっきりとした飲み口が心地よく、口の中ではじける気泡とともに広がるフルーティーな香りは華やか。食事との相性もばっちりで、日々の食卓に高級感が漂います。, [{"key":"タイプ","value":"スパークリングワイン"},{"key":"生産地","value":"山形県"},{"key":"品種","value":"シャルドネ"},{"key":"味わい","value":"辛口"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31WLucvM5hL.jpg"], [{"id":68931,"item_id":4920009,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00rh9c6.mdmqra2f.g00rh9c6.mdmqsb9e/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Ffukuya-sake%2Fman-0005%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Ffukuya-sake%2Fi%2F10007036%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:26","updated_at":"2020-12-10 01:10:26"},{"id":68932,"item_id":4920009,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B0036RASUG?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0036RASUG","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:26","updated_at":"2020-12-10 01:10:26"},{"id":68933,"item_id":4920009,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fe-felicity%2F1-ksh-kobo.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:26","updated_at":"2020-12-10 01:10:26"}], 第6位は、「マンズ 酵母の泡 甲州」です。日本を代表して、伊勢志摩サミットでも各国首脳陣に提供された、スパークリングワインです。肥えた舌を満足させたその味わいを、低価格で味わうことができます。, グラスに注ぐときめの細かい泡がたち、さわやかな香りがふわっと広がります。辛すぎることもなく、程よい優しい甘みがあり、さっぱりとした味わいで、とても飲みやすくなっています。, [{"key":"タイプ","value":"スパークリングワイン"},{"key":"生産地","value":"山梨県"},{"key":"品種","value":"甲州"},{"key":"味わい","value":"中辛口"}], 甲州種100%だそうです。日本のワインはお高い、と思い込んでいましたのでこの値段だとさほどおいしくないかもしれないけど試しに・・という程度の気持ちで購入しました。良い意味で裏切られました。きりっとしたのど越しと、ふくよかな味わいが両立していてこの値段とは思えないおいしいスパークリングです。スッキリ好みの方はこちらを、少し甘めでこくが少しあったほうが好きな方は同じシリーズの中辛口を。どちらもとてもおいしいです(家族はこちら、私は中辛口がより好きです)しかもアマゾンで無料で送付いただけるし、しっかりした箱に入ってくるサービスを考えると、★10くらいつけたいです。末永くアマゾンで取り扱いがありますように!!!, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31-jX08DrlL.jpg"], [{"id":68432,"item_id":4919081,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00q8is6.mdmqr190.g00q8is6.mdmqs308/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fledled%2F1-gp-6%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fledled%2Fi%2F10016533%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:08","updated_at":"2020-12-10 01:10:08"},{"id":68433,"item_id":4919081,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B018U13ZYS?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B018U13ZYS","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:08","updated_at":"2020-12-10 01:10:08"},{"id":68434,"item_id":4919081,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fe-felicity%2F1-gp-6.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:09","updated_at":"2020-12-10 01:10:09"}], 第5位は、サッポロビールから「グランポレール 北海道ケルナー」。グランポレールシリーズはいくつか出ていて、どれもコストパフォーマンスに優れていて、2000円以内で日本トップレベルのワインを楽しめます。, その中で、「北海道ケルナー」に使用されるケルナーとは、ドイツ系のブドウ種で、ドイツに気候が似ている北海道ならではのワインです。日本ワインコンクールでの受賞歴もあり、通も唸る1本。, ドライですっきりとした飲み口に、口に含んだ時に広がる青りんごを思わせる風味。食事との相性も抜群で、低価格だから日々の食卓に置いておきたい1本です。, [{"key":"タイプ","value":"白ワイン"},{"key":"生産地","value":"北海道"},{"key":"品種","value":"ケルナー"},{"key":"味わい","value":"辛口"}], こちらの白ワイン、味の表現の一つに「青リンゴ」とラベルに書いてありますが、それがぴったりです。本当にフルーティですっきり飲みやすく美味しいです。コストパフォーマンスもいいです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31PM9lPXnRL.jpg"], [{"id":69393,"item_id":4921186,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00q95f6.mdmqr412.g00q95f6.mdmqs2b7/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbigbossshibazaki%2F10010419%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbigbossshibazaki%2Fi%2F10010419%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:41","updated_at":"2020-12-10 01:10:41"},{"id":69394,"item_id":4921186,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00LLYQEQI?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00LLYQEQI","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:41","updated_at":"2020-12-10 01:10:41"},{"id":69395,"item_id":4921186,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fwineuki%2F1900002000925.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:41","updated_at":"2020-12-10 01:10:41"}], 第4位は、サントリーの「ジャパンプレミアム」シリーズから。日本ワインコンクールをはじめ、いくつかの賞を受賞しています。日本ワインは、あまりアマゾンでのレビューも多くはない傾向があるのですが、「ジャパンプレミアム 甲州」は多くの高い評価が付けられています。, 全体的にすっきりと爽やかな味わいです。なので、ワインにあまり馴染みのない人でも飲みやすい白ワインです。日本固有種の「甲州」のフルーティーな味わいが繊細に表現されていて、本格的な白ワインを楽しめます。, [{"key":"タイプ","value":"白ワイン"},{"key":"生産地","value":"山梨県"},{"key":"品種","value":"甲州"},{"key":"味わい","value":"辛口"}], 最高に飲みやすくて美味しい。アルコールが弱い人でもこれなら無理なく飲めます。ワインもほどほどならポリフェノール効果。食前酒として、チーズや生ハムと一緒に和洋どんな食事にも合いますね。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/319uW6FgNNL.jpg"], [{"id":68356,"item_id":4918886,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00r48r6.mdmqrc23.g00r48r6.mdmqsbad/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fattaatta%2F10308%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fattaatta%2Fi%2F10000941%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:06","updated_at":"2020-12-10 01:10:06"},{"id":68357,"item_id":4918886,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B01C84E7EK?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B01C84E7EK","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:06","updated_at":"2020-12-10 01:10:06"},{"id":68358,"item_id":4918886,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fizmic-ec%2F543188-01.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:06","updated_at":"2020-12-10 01:10:06"}], 第3位は、盛田甲州ワイナリーから、「シャンモリ 山梨 甲州」。「シャンモリ 山梨 甲州」は、2018年、日本ワインコンクールにおいて銀賞受賞という輝かしい賞に輝きました。, 日本固有種のブドウ、「甲州」を100%使用した白ワインで、その「甲州」の良さを余すことなくしっかり引き出しています。世界に名を馳せる日本ワインを飲む醍醐味が、この1本に詰まっています。, 飲み口はすっきりとしていて、口にしたときに、さわやかでみずみずしい香りが広がります。喉を通した後も、程よい余韻を残します。この余韻とともに味わう和食は、絶品です。, [{"key":"タイプ","value":"白ワイン"},{"key":"生産地","value":"山梨"},{"key":"品種","value":"甲州"},{"key":"味わい","value":"やや辛口"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31QTGV3CXwL.jpg"], [{"id":68308,"item_id":4918747,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00qquu6.mdmqre08.g00qquu6.mdmqs25e/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbcs-ls%2F4995815115406%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbcs-ls%2Fi%2F10009246%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:04","updated_at":"2020-12-10 01:10:04"},{"id":68309,"item_id":4918747,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B006FD4MRI?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B006FD4MRI","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:04","updated_at":"2020-12-10 01:10:04"},{"id":68310,"item_id":4918747,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fmblqs%2F4995815115406.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:04","updated_at":"2020-12-10 01:10:04"}], 第2位は、シャトー酒折ワイナリーから「甲州ドライ」。「甲州ドライ」は、先の伊勢志摩サミットにおいて、各国の首脳陣に供されて、その舌を唸らせました。そのような場に出されたものだから、さぞや高価なワインなのだろうとその値段を見ると、驚くに違いありません。なんと、1000弱で世界のトップが口にしたワインを楽しめるのです。, 「甲州」という日本固有種のブドウを使用した白ワイン。味わいは甘く、瑞々しいリンゴのような優しい酸味が鼻腔を満たします。そして、すっきりとした口当たりで飲みやすく、初心者にもおすすめです。世界の味を食卓に置いてみませんか。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31m82c2Q7dL.jpg"], [{"id":68380,"item_id":4918920,"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/g00qqk26.mdmqrcfe.g00qqk26.mdmqsaf3/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Ftochikame%2F1003000213%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Ftochikame%2Fi%2F10001618%2F","button_order":1,"created_at":"2020-12-10 01:10:07","updated_at":"2020-12-10 01:10:07"},{"id":68381,"item_id":4918920,"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B0063OOTLI?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-groceries-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0063OOTLI","button_order":2,"created_at":"2020-12-10 01:10:07","updated_at":"2020-12-10 01:10:07"},{"id":68382,"item_id":4918920,"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftsutsu-uraura%2Falps-bq720.html","button_order":3,"created_at":"2020-12-10 01:10:07","updated_at":"2020-12-10 01:10:07"}], 株式会社アルプスから出ている、「ミュゼドゥヴァン 松本平ブラッククイーン」が第1位。, ブラッククイーンとは、古くから松本平で作られていた日本固有種のブドウ。香りは、レーズンやプルーンを感じさせる、さわやかな甘みを持ち、ぎゅっと凝縮された味わい深い酸味と、深みを感じる渋みが相まって、飲みごたえ十分な1本に仕上がっています。, 味がしっかりした和食と合わせて飲むと、思わず飲み過ぎてしまうかもしれません。ブラッククイーンを使用したワインはそう多くはありません。価格も手ごろなので、ぜひ一度試してみてください。, [{"key":"タイプ","value":"赤ワイン"},{"key":"生産地","value":"長野県"},{"key":"品種","value":"ブラッククイーン"},{"key":"味わい","value":"辛口"}], 上高地に行った時 ホテルのお食事の際に頼んだワインが本当に美味しかったのでどちらのものか教えていただいたところこちらのワインだということが分かり早速頼ませていただきました^_^買いやすいお値段なので更に嬉しい!!, 日本ワインも、海外のワインを選ぶ時と同じような選び方を出来ます。ここでは、日本ワインを選ぶポイントとして、「生産地」「ブドウの品種」「ワインの種類」の3つを紹介します。, 日本ワインと国産ワイン。同じものを指しているように思える表記ですが、明確な違いがあります。ここではそれぞれの特徴についてご説明します。, 一般的な国産ワインは原材料の産地を問わず、国内で製造されたもの。海外から輸入した濃縮果汁や原料ワインなど使用し、製造したワインを「国産ワイン」といいます。, 海外原料を使用したワインは、ラベルに地名や品種の表示ができません。「輸入ワイン使用」「濃縮果汁使用」といった表記が義務付けられているがポイントです。, 日本ワインの特徴は製造はもちろん、原材料も日本産であることです。ラベルに「日本ワイン」と記載があるものがこれに該当します。, 日本ワインのラベルは3種類。”山梨ワイン”など地域名+ワインと表記できるものは、ブドウの栽培も醸造もその地域で行われているものです。ブドウの栽培と醸造場所が異なる場合は”山梨産ブドウ使用”や”長野醸造ワイン”という表記になります。, 日本にも多くのワイナリーが存在します。今回は、中でも代表的な「北海道」「山形県」「山梨県」を紹介します。それぞれ、その土地の特徴を生かしたワイン造りされていて、その土地でしか作られないブドウ種などもあります。, 品種改良によって雪に強いブドウ種が誕生し、北海道でもブドウが作れるようになりました。ドイツとの気候が似ていることもあり、ドイツ原産の「ケルナー」をはじめ、白ワインに使われる欧系がよく見られます。, 白ワインが好きだという人は見逃せない生産地です。その他にも、十勝の「清見」などの日本固有種も。世界からも注目される日本を代表する産地です。, 山形県は寒暖差が大きいため、ブドウ作りにも適しています。山形県のブドウ作りは江戸時代からスタートしており、ワイン作りも日本の中でも早くから行われています。特に最近の成長はめざましく、日本国内のワインコンクールでも多くの賞を受賞している産地です。, 近年では、若手の醸造家が山形県に入ってきており、ワイン作りのさらなる向上が注目されています。, 他のワイン生産地と同様、長野県も降水量が少なく昼夜の寒暖差が大きいため、ワインの生産に適した土地です。塩尻地区では赤ワイン用ブドウの”メルロー”、北信の千曲川流域では白ワイン用ブドウの”シャルドネ”が栽培されています。, 特に赤ワイン用のメルローは国際的にも評価が高く、なめらかな口当たりが特長です。フランス産との違いを楽しんでみてください。, 日本ワインに興味をもったら、山梨県は見逃せません。ブドウ作りに適した昼と夜の寒暖差が大きい地域で、日本のワイナリーの3割近くが山梨県に集中してます。約80社のワイナリーが集中する激戦区です。, 2014年には、世界で最も市場に影響力がある"DWWAワインコンクール"を受賞。日本固有種の「甲州」も山梨特産のブドウです。このブドウから作られるワインは、ハイレベルなものが多く、日本はもちろん世界からも注目されています。, 世界には様々なブドウの品種があります。日本ワインのなかにも、世界的に名の知れた品種を使って作られているものもあります。しかし、ここでは日本固有種の「甲州」「マスカットベリーA」の2種類を紹介します。, 「甲州」は山梨県の特産のブドウです。爽やかな香りと酸味が特徴的で「甲州」を使った白ワインは、フレッシュで瑞々しい仕上がりになります。初心者にも飲みやすい白ワインになるので、ワイン初心者は「甲州」を目印に探すのがおすすめです。, 「マスカットベリーA」は、新潟県で品種改良された日本固有種のブドウです。作られるのは赤ワインが多く、しっかりとした果実感とベリー系のさわやかな香りが特徴。酸味も強すぎず、柔らかい渋みがあり、飲みごたえがしっかりしたワインが欲しい人におすすめです。, 赤ワイン・白ワイン・ロゼワインの3つは非発泡性のワインであることから「スティルワイン」と呼ばれています。スティルとは”静かな”という意味で、泡が立たない様子を表現。一方、発泡性のワインをスパークリングワインといいます。, その名の示す通り、赤く染まったワインのことを指します。白ワインはブドウの果皮や種子を取り除きますが、赤ワインはこれらも一緒に漬け込むため、赤色に。独特の渋みを出す”タンニン”という成分が含まれていることが特徴です。, 赤ワインを表現するとき、甘口・辛口という表現はあまり使われません。代わりに味のコクや重厚感・密度・渋味・ふくよかさを表現する”ボディ”という用語が使われます。ボディは「フルボディ」「ミディアムボディ」「ライトボディ」の3種類。, ”フルボディ”は、色や渋み・酸味などの濃い・重いと表現されるもので、”ライトボディ”はその逆、渋みなどが抑えられた軽いものを指しています。この2種類の中間に位置するのが”ミディアムボディ”です。赤ワインを選ぶときは、ボディに注目してみましょう。, 赤ワインと違い、ブドウの果汁だけを熟成させたものが白ワインです。色素成分であるアントシアニンを持つ果皮を漬け込まないので、赤く染まりません。同時に、タンニンも除かれるので、渋みの少ないすっきりとした味わいのワインになります。赤ワイン独特の渋みが好きではないという方は、ぜひ白ワインを試してみてください。, ロゼは、赤ワインと白ワインの間をとって作られたもの。赤ワイン同様、ブドウの果汁の中に果皮や種子を漬け込みますが、程よく色づいたところでこれらを取り除きます。製造者によって、赤ワイン寄り・白ワイン寄りという違いがあることが特徴です。, スパークリングワインは、発泡性の白ワインのこと。自然に二酸化炭素を発生させる作り方と、人工的に発泡させる作り方があります。人工的に発泡させるスパークリングワインは、比較的リーズナブルなものが多いので、日々の食事と合わせて楽しむのにおすすめです。, 自然に発泡させる方法として代表的なものは「瓶内二次発酵」と呼ばれるもので、一次発酵の後、瓶に詰めて二次発酵を行います。この製法の特徴は、きめの細かい高級感あふれるキレイな泡ができること。, スパークリングワインの中でも、フランスのシャンパーニュ地方で作られるものを”シャンパン”といいます。, ワインはブドウによって大きく左右される飲み物です。その年にとれたブドウのできによって、味が変わるので同じ銘柄でも年によって味が異なります。ブドウが良くできた年は「当たり年」と呼ばれ、よりおいしいワインを楽しむことができます。, 全国的には、2009年と2012年が当たり年として評判です。その後、全国的な当たり年はありませんが、地域によっても差があります。下記のサイトのように、地域ごとにワインのできを掲載したページもあるので、気になる産地のできをチェックしてみましょう。, ワインには国際的なコンクールがあります。2014年、世界最大級のワインコンテストであるDWWA(Decanter World Wine Awards)で、”キュヴェ三澤 明野甲州2013”が金賞を受賞したことが、日本ワイン普及のきっかけに。, その後、シラー・デュ・モンド 2017では”シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード シラー 2013”が2年連続で銀賞を受賞。世界的なコンクールで受賞経験のあるワインは、贈り物や特別な日の1本にぴったりです。, 日本国内でも日本ワインコンクールが開催され、788本の中から21本が金賞に選ばれています。”伊豆プティ・ヴェルド2017年”や”シャトー・メルシャン 鴨居寺シラー2017年”・”島根わいん 縁結 甲州2018年”・”NAC マスカット・ベリーA[遅摘み]2018年”などが、金賞を獲得。, いかがでしたか。ここまで、日本ワインのランキングとその選び方を紹介してきました。日本ワインは、日本人が思っている以上に世界的に注目の的です。今後ますます、その地位は向上することでしょう。なので、後れを取らないように、今のうちにポイントを押さえておきましょう。, ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年05月11日)やレビューをもとに作成しております。, 辛口ビールの人気おすすめランキング15選【苦味・キレのある味が好きな方に!2020年最新】, アイリッシュウイスキーの人気おすすめランキング10選【初心者向き銘柄も紹介!2020年最新】.

ヨドバシ ポイント還元率 違う, お車を運転 され る 飲酒, Black Sabbath Tシャツ, アベノマスク 引き換え 浜松, Webデザイナー 未経験 求人, 運命の人 見極める チェック, 日本 整形 海外の反応, 運命の人 年齢差 占い 完全無料, 世田谷区 戸建て 中古, Switch 充電器 持ち運び, ファイナンシャルプランナー 相談 おすすめ, 2歳 カレー クックパッド,