赤ちゃんごきげん沖縄の旅3日間。国内旅行は、anaのマイルがたまるana公式サイトで。沖縄へのツアーをはじめとした国内ツアー・国内航空券・ホテル・レンタカーなどの旅行満載のana旅行サイト . 赤ちゃん連れでの沖縄旅行は2回目ですが、今回泊まったサザンビーチホテル&リゾート沖縄は、那覇空港から近くって移動距離が少なく、リーズナブルにリゾート気分を満喫できて、子供連れにとっても優しいな!と思ったので、オススメポイントをご紹介します。 赤ちゃんと行く初めての旅行. 【沖縄】赤ちゃん連れの久米島旅行ブログ【交通&レンタカー&宿】 今回は、子供が生後3か月のときに行った久米島旅行についての記事です。 - 5歳と1歳のふたりの息子さんを連れて、年に数回は沖縄を旅している島村麻美さん。『子連れで沖縄 旅のアドレス&テクニック117』の著者でもある彼女に「子連れ旅行」のポイントを伺いま … 問題のある投稿を連絡する, マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる 年末&年始 年越し子連れ旅行 沖縄4日間の旅行記 | たー&かな&こう(4歳)&ちー(2... By 地球の歩き方「旅スケ」 Ameba新規登録(無料) ログイン. 子連れ旅行。赤ちゃん 旅行。赤ちゃんや小さなお子さんを持つ家族が、安心して子連れ旅行を楽しめる宿情報がいっぱい!すべて赤ちゃん連れokの宿ばかりです。ママがラクできるお得情報も。赤ちゃん 旅行なら「ママらくちん♪子連れ旅行」で宿を探そう! Copyright(c) forTravel, Inc. All rights reserved. https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47020922/. 今日から、待ちに待った沖縄旅行です!大好きな旅行先ベスト3に入る沖縄。昨年の秋に計画し、子連れでも楽しめるプランなど調べまくって、久しぶりの沖縄に胸を含ませていたところに、妊娠発覚。つわりであえなく断念することになってしまったので、今回は1年越しの雪辱戦なのです! ☆ わが家の旅|沖縄旅行2016|2016年12月11~14日|3泊4日 ☆ 昨年12月に、取材を兼ねて、ひーくんと奥さんと 3人で沖縄に行ってきました ! 実は、1月に行くつもりが1カ月間違って予約しちゃったのは、ウソのようなホントの話し。 沖縄は子連れ旅行におすすめの観光スポット。子供が喜ぶ体験型アクティビティや、サービスが充実した子連れに優しいホテルが沢山あります。今回は子連れファミリーにピッタリな沖縄のおすすめホテル7選をご紹介します! Ameba新規登録(無料) ログイン. melon’s diary⑅︎ ̈︎*2歳差兄弟ママの記録 ︎. 沖縄にはたくさんのホテルがあるけれど、子連れならどのホテルがいいんだろう? いっぱいありすぎて迷う...という方必見! 遊具やプールが充実、お子様向けのアクティビティや体験メニューが豊富、キッズルームがあるetc. 冬の沖縄に行ってきました。今回は3家族、10名の大所帯。しかも子供は4歳・3歳・1歳、そして9ヶ月の赤ちゃん。賑やかな旅になりそうな予感です。今回は、そんな『赤ちゃん・子連れの沖縄旅行記』を2回に分けてまとめます。沖縄本島に初めて行く方・赤 - 沖縄県に関する旅行記・ブログ・体験記を紹介。沖縄県への旅行の参考になるかも♪日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで沖縄県の旅行プランを検討してみよう! Copyright(c) forTravel, Inc. All rights reserved. 沖縄の赤ちゃんこども専門カメラマンかでかるあいさんのブログです。最近の記事は「沖縄の海をバックに1才バースデーフォト(画像あり)」です。 沖縄の赤ちゃんと子供の専門写真・フォトスタジオみるく. 赤ちゃん連れ沖縄旅行では那覇のホテルに泊まりました。 今回の沖縄旅行は3泊4日! 3泊するとかなりゆっくりできる印象ですよね。 ですが、1日目の夕方に沖縄に着き、4日目のお昼には沖縄を出るので、沖縄で遊べるのは実質丸2日間でした。 QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。, 掲載のクチコミ情報・旅行記・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。. 『昨年11月に出産して以来、とにかく赤ちゃんのお世話に必死で必死で、家に篭りがちだった私・・・。私の心のリフレッシュも兼ねて、初家族旅行へ行ってまいりました!宿泊...』恩納・読谷(沖縄県)旅行についてはなちゃん一番さんの旅行記です。 子連れ旅行は予想外の珍事の連続。子連れ沖縄旅行歴10数回の筆者が旅行中に"やっちまった"経験を皆さんに暴露しちゃいます。今回は旅の第一歩「移動編」にまつわるやっちまったです。 芸能人ブログ 人気ブログ. 赤ちゃんを連れて飛行機に乗り、2泊3日の沖縄への旅行は楽しみな反面、不安な部分もたくさんありました。 行く前から不安だったのは、沖縄旅行の持ち物と飛行機内の過ごし方。 赤ちゃんの荷物は何を持っていこう? 飛行機の中で泣いたらどうしよう? 生後5ヶ月の赤ちゃんとはじめての旅行で軽井沢に行ってきました。赤ちゃん連れで大変なことも多かったのですが、色々と教訓を得たので公開します。 育児ブログ. 子連れで沖縄旅行を計画するとまず本島に行こうか、離島に悩みますよね。結論から言うと子どもの年齢と沖縄でやりたいことによります。子どもの年齢によって行きたい観光地も違いますし、できるマリンスポーツも限られています。まず本島と離島の子連れおすす 子供を連れて3泊4日で沖縄旅行に行きたいけど、まだ小さいしどうしよう…。確かに子連れだと、子どもが楽しめる観光スポットはあるの?などと色々気になりますよね。そこで今回は、沖縄3泊4日子連れ旅行におすすめの観光プランをご紹介!沖縄は意外と子ども歓迎のリゾートなんですよ。 沖縄旅行・沖縄の観光情報を発信する最大級メディア!沖縄旅行が100倍楽しくなる、ホテルの選び方 / 海・プール / 絶景スポット / グルメ / お土産 / などの最新情報を現地取材!6月7月8月9月の海情報もあります!独自の画像や動画でたっぷりお届け。沖縄旅行の観光情報メディア【沖縄ラボ】 2010年2月長男、2018年9月次男誕生。父目線の年の差育児ブログ. 今回はlccバニラエアで格安沖縄旅行。 赤ちゃん連れで初めて乗ったlccのレポはこちらです。 【体験レポ】0歳5ヶ月の赤ちゃんとlccバニラエアに乗った感想 ?体をあらう際お風呂についているシャワールームで洗うのですが娘を抱っこしてシャワールームで洗うのが難易度高かった・・・床に正座して洗った後バスタブへという感じで乗り越えました。, 四日目の朝。朝食会場のラ・ティーダ。テラス席と室内とありますがリクエストは受け付けてくれないので、運が良ければテラス席に案内されます!ベビーカーごと入店できました。, 後半は殆どホテルステイと決めていたので、プールにたくさん通いました。生まれたときからお風呂大好きな娘。4ヶ月でプールデビューして以来プールも大好きなので、ブセナテラスの幼児用プール(室内)は本当にありがたかったです。水深40CM??と浅めなので、安心して入れます。, ホテル内サロンのマロードでケーキセットをいただきました。旦那はモンブラン、私は紅茶のムース。アフタヌーンティーのセットも3000円/人と割とお手頃。オープンフロアになっているので、海風の中アフタヌーンティーができるとか最高。旦那とアフタヌーンティーしても仕方ないので(笑)今回はやめました。, 四日目の夕食。ブセナテラスで行きたかったレストランを予約しようとしたらまさかの定休日・・・というわけで車で五分ほど離れた場所にあるお寿司屋さんへ行きました。座敷があるので、娘はコロコロ。他のお客さんは地元率高めでした。, お寿司+沖縄料理をちょこちょこ食べた締めにあら汁を頼みました。これがまた絶品!日本に生まれて良かった・・・。, 五日目。ホテル前のグラスボート&海中展望台へ。クマノミ見たり餌やったり。残念ながら娘は揺れが気持ちいいのかぐっすりでした。ベビーカーは乗船前に折りたたむ感じです!, 五日目の夕食はホテルの外へ。ハイアットリージェンシー瀬良垣近くにあるレストランへ行きました。フランス料理と沖縄料理を織り交ぜた創作料理のお店です。今回はじめて食べたタコライスとやら。これ考えた人すごいな~と思う味の組み合わせでした。(笑), 最終日。お土産を買いに許田の道の駅へ行ったり、娘のぐずり対応していたりプールでゆったりしていたらいつの間にか夕方に。最終日なのでホテルでディナーしました。朝食会場のラ・ティーダが夜もバイキングをしているので行ってみました。ディナー会場からの景色。朝と違い、夕暮れもまた素敵な雰囲気でした。, ラ・ティーダはどの料理も本当に美味しくて、これで4500円/人は大満足!シェフが目の前で焼いてくれるラム肉やお酒のつまみになるようなチーズ・スモークサーモンなどなど多種多様な料理があり、お酒飲むのもよし、ガッツリ食べるのもよし、最高でした。せっかくのホテルステイだから、もう少しホテルのレストランでディナーしたかったけど、赤ちゃん連れていけるレストランが案外少ない・・・。行けるところはこんな感じ。・カフェテラス「ラ・ティーダ」・イタリアンレストラン「チュララ」・バーベキュー・チャイニーズダイニング「琉華菜苑」~期間限定営業?10月は閉店中?~・シーフードマーケット「ランブルフィッシュ」~赤ちゃんNG~・メインダイニング「ファヌアン」・鉄板焼レストラン「龍潭」, 飛行機に乗り込みます。旦那の提案で、娘がCAさんに話しかけてもらえるよう南国風の服をまた着てます。旦那がCAさんと話したいだけ疑惑(笑)飛行機の中では珍しく大泣きでした(汗)初めての長期旅行、観光少なめで設定したけど少し疲れちゃったかな?この1週間だけでたくさんのことが出来るようになった娘。ホテルのカフェで突如四つん這いになったり、おすわりが出来るようになったり、唇プルプルして遊びだしたり・・・。これからも家族の時間を大事に過ごしていろんな刺激を与えて成長を見守りたいな~と思えた旅でした。, 利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 2019/10/09, 生後半年の赤ちゃんと父母の3人で沖縄6泊7日で旅しました!移動手段はレンタカー。大人だけの旅行なら無計画でもへっちゃらですが、赤ちゃん連れは情報収集しないと赤ちゃんも両親もヘロヘロ。ご飯食べるのも一苦労…(・_・;今回育休中だったこともあり、色々と情報収集した上で旅できたのでそういった困りごとが少なく、ゆったり旅できました。これから行く方に少しでも参考になれば幸いです!, 今日から沖縄旅行!ということで、羽田から那覇へ飛びます。飛行機はすでに4回搭乗している娘。搭乗前に授乳&たくさん遊ばせると飛行機で寝てくれる率が高いためJALのサクララウンジにあるキッズスペースでたくさん遊びました。遊ばせながら親はゆっくりコーヒー飲めるので、すごくありがたいです。笑, 飛行機の中では終始ご機嫌!助かった~~。到着し、旦那がレンタカーを借りている間に那覇空港の授乳室で離乳食を済ませ、いざ出発!!, 初っ端のランチは、沖縄来たら毎回行くもずくそばの店「くんなとぅ」へ。ここの目玉はもずく食べ放題です!あと、もずくの天ぷらが美味しい。座敷もあるので、娘もゴロゴロ~っとできました。, 今日の目的地は前から行ってみたかったガンガラーの谷。赤ちゃんも抱っこで参加できるとのことで、ツアーに参加してみました。駐車場を降りていくと、まず見えてくる洞窟カフェ。湿気がスゴい(笑)赤ちゃん用の虫除け必須です!, メインのガジュマルの木。前でツアーコンダクターの方が写真を撮ってくれました。抱っこひもで一時間弱歩くので、暑い季節はかなりきついかも・・・いい運動になりました!旦那と途中交代しようねと言っていたのですが、交代できるタイミングがなく終了してしまいました。それでも、ツアーの方の説明も面白く、途中の演出なども探検気分を高めてくれてとても良かったです!ついて早々に運動した後は、本日のお宿へ向かいます。, 前半3泊は沖縄北部・本部のオン・ザ・ビーチ ルーに宿泊。ここはコンドミニアムとホテルがあり、今回はホテルタイプ(パナリ棟)に宿泊。この宿に決めた理由は、部屋が和洋室で広く娘が遊びやすいかな~と思ったからです!見つけたときは、ここしかない!!って思って即予約。実際に行ってみると、赤ちゃん連れに優しいポイントがたくさんありました。・和室にも布団が三組あり、 子供とベットで添い寝or和室でごろ寝等いろんなパターンで過ごせる。・トイレ・バス別で、子供をお風呂に入れやすい。実際、周りはほとんど子連れ家族旅行の方でした。後半、ブセナテラスに宿泊しましたが、正直ここ六連泊でも良かったかも・・・と思うくらい本当に居心地がよく快適で大満足でした。, 宿泊棟とフロント・レストランは別の建物になっています。これは、レストランからの風景。本当に目の前がすぐ海!!晴れていたら最高です^^, 一日目の夕飯は、本部に来たらかならず訪れる地元の居酒屋。旦那と五年前に訪れたときからちょこちょこ訪れています。このために沖縄に来てもいいというくらい好きなフーチャンプルー。大将?も親切で、娘を連れて行くと座敷の個室に通してくれました。こういうのが本当にありがたや~, 二日目の朝、朝食後にビーチでゴロゴロしてます。旦那はまだ眠そう・・・無理やり起こす娘。笑二日目は美ら海水族館・古宇利島へ行きます。, 美ら海水族館へ来ました。混雑具合はというと、11時頃入館したら海外のツアー客でごった返していて、ほとんど水槽見られず・・・。12時頃、混雑が嘘だったかのようにがらがらになりました。推測ですが、団体客が大型バスで昼食に出発したのではないかと。曜日などにもよりますが、昼食の裏で訪問するのおすすめです!この写真はメイン水槽横にあるカフェで撮影。人混みに疲れすぎて小さな水槽すっ飛ばし即休憩。笑水槽席は予約のみ受付(30分交代制)なので、行きたい場合は早めに予約したほうがいいかもしれません。, 美ら海水族館の入り口でこんな写真を撮ってもらいました。スタッフも赤ちゃん慣れしているのか、おもちゃでしっかりカメラ目線に誘導。娘もバッチリ前を向いてくれました^^赤ちゃんの写真を素人が撮るのってすごく難しいけど、きちんとした写真館で撮ると結構高い・・・。そして家族写真ってなかなかうまく取れない。この写真1000円でクオリティ高く、撮ってよかった!, 水族館が意外と早く終わった(人混み嫌いで強制終了した)ので古宇利島へ。古宇利大橋はドライブに最高です。, 古宇利島でふらっと立ち寄ったCAFEが予想以上に楽しくて、1時間ほどくつろいだり写真を撮ったりして過ごしました。場所情報が出てこず、URLを掲載します。インカフェ090-7712-0399沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利2278-1 https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47020922/ここは普段撮影用スタジオとして利用しており、利用がない場合にカフェとして開放しているそうです。入場料500円は必須。館内で売っているドリンクは注文しなくても大丈夫とのことでした。最初は突如現れた4階建ての建物にちょっとビビってましたが、中に入るとおしゃれすぎる世界が広がっていました。, 二日目の夕食は、お宿のレストランでBBQ。正直野菜が多すぎて野菜地獄に陥ったけど、海を見ながらのBBQで帳消しかな笑, 夜は本日もオン・ザ・ビーチ・ルーに宿泊。娘が寝た後は恒例の旦那とベランダ晩酌です。今回新たに出会った旨すぎるおつまみ!噛めば噛むほど砂肝の旨味が溢れてくる!我が家はドラッグストアで買ったけど、スーパーや道の駅など割と沖縄全土どこでも売っている模様!ちなみにこのシリーズのとり皮も食べたけど、そっちは普通でした。笑娘が起きるので電気つけられず写真が暗い(笑), 三日目のランチは本部のハンバーガーショップ。とりあえず基本のととらべべハンバーガーを注文しました!特にポテトが美味しかった!笑ハンバーガーも普通に美味い。, 午後からフクギ並木を散策。小道の横に沖縄らしい低い屋根の家が並んでおり南国感満点!この小道を抜けると海が広がっています。道沿いに素敵なお店があったのでまたいつか散策してみたいな~虫がいたので虫除け必須です!, フクギ並木の中にあるカフェへ。私達は室内のソファ席に座りました。テラス席もあり、メニューも充実していてとても良かったです。, ミニケーキセットを注文しました。私はマンゴーのシフォンケーキ、旦那は黒糖&ジンジャーのシフォンケーキでした。小腹がすいてたので量も良かったし、とても美味しかった^^, 3日目の夕食。フクギ並木近くの居酒屋やまちゃんへ。ここ初めて行ってみましたが、壁一面にプロ野球選手のサインがあったり、来店している写真があったり。キャンプのときによく利用されていたんだとか!なんかプロ野球選手が通っているお店ってだけで美味しそう!, やまちゃんで食べた三枚肉のにんにく炒め。ひとくち食べて速攻白米を追加注文しました。笑これうますぎる。他にも沖縄料理等数品頼みましたがどれも本当に美味しい!グルクン唐揚もおすすめです!, 三日目の朝。今日でこのお宿ともお別れです。ここに住んでいるかのように心地よかった。家族連れには本当におすすめです!毎年来たいね~って旦那と話してました^^三日目はホテル移動ということで、本部からブセナへ向かいます。その途中で大好きな許田の道の駅へよります。, 許田の道の駅でかならず買う三矢のサータアンダギー。運がいいと揚げたてが出てくるのですがそれが絶品!賞味期限が1週間ほどで、たくさん買って東京に持ち帰りました。写真ないですが、この店で時々限定でてくる「ドラゴンボール」と呼ばれるのも大好き!, これまた食べ物のことを熱く語ります。6年前の旅行で許田の道の駅で出会って、大好きになった黒糖ピーナッツ。本部の喜屋武製菓が作っていて、黒糖のザクザクとピーナッツのほろ苦さがなんとも言えません。毎年沖縄旅行のときに買いだめしてますが、家のストックが無くなると直接お取り寄せしてます(笑)これまで、パッケージ裏に製造者「喜屋武ヨシ」さんと書いていたけど、今回見てみるとその表示が消えていた…なんで??と思い調べると、ヨシさんはオジィの為引退したそうです。本当にお疲れ様でした(涙)後継者の方、是非あの絶妙感をよろしくお願いします←誰, 後半3泊はブセナテラスに宿泊。部屋から見えるこの景色・・・!最高^^ちょっと奮発してオーシャンビューにしましたが、大正解!!いくつか赤ちゃん向けサービスがあったので紹介します。・ベビーベッドレンタルあり・ベビーカーレンタルあり(外出時も利用可能)・おむつ用のゴミ箱とビニール袋あり・添い寝の場合はベッドガードあり我が家は油断して旅行出発の1週間前に電話にてベビーベッドやベビーカーの利用要望を伝えたところ、すでに在庫切れでサービスが受けられませんでした・・・。それでも、ダブルベッド2つをつなげてベッドガードをつけて頂けたので滞在中何も問題なく広々快適に過ごせました!何でも早めに動くのがいいんだなど痛感。唯一大変だったのがお風呂? menu. けど赤ちゃんと海外に行くのはちょっと不安…ということで沖縄に行くことに。 そんなに遠くないから旅行気分が出るのか心配でしたが、沖縄は子連れに優しかった…!! っていうか国内だから安心して行動できる!気持ちの良い接客だし! 子連れ旅行で心配なことのひとつである "外食" 。 禁煙席あるかな、離乳食は持ち込んでいいかな、子どもが食べられるものはあるかな、など不安や心配は絶えません。 そこで今回は、赤ちゃん連れで入れるオススメのお店をご紹介します。どの店舗も全席禁煙、離乳食の持ち込みokです! QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。, 掲載のクチコミ情報・旅行記・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。. 子連れ旅行にオススメのホテルをご紹介。 ホーム ピグ アメブロ. フォートラベルポイントって?, おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします! ブログトップ; 記事一覧; 画像一覧 【子連れ旅行】リッツ日光③離乳食とベビーベッド. 赤ちゃんとの沖縄旅行を石垣島にした理由!おすすめポイントや持ち物など. 問題のある投稿を連絡する, マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる 芸能人ブログ 人気ブログ. フォートラベルポイントって?, おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします! 子連れ旅行。赤ちゃん 旅行。赤ちゃんや小さなお子さんを持つ家族が、安心して子連れ旅行を楽しめる宿情報がいっぱい!すべて赤ちゃん連れokの宿ばかりです。ママがラクできるお得情報も。赤ちゃん 旅行なら「ママらくちん♪子連れ旅行」で宿を探そう! 沖縄大好きな管理人が、子連れ沖縄旅行のいろはを書いています♡当ブログの人気記事質問、サイトに関する疑問などはこちらまで→管理人について&連絡先沖縄旅行が決まったら1.本島か離島か?どこに行くか決めよう!沖縄で空港があるのは、本島、宮古島、石 2019/10/03 「沖縄旅行の合計費用っていくらかかるのだろう?」「格安プランで予約したら、現地でいくら使うのだろう?」家族4人(夫婦、長男6歳、次男1歳)4泊5日の沖縄旅行で使った合計費用を日別にまとめました。まとめ記事として、まわった観光ルートをモデルコースとしてご紹介します。 2015/11/24 『生後半年の赤ちゃんと父母の3人で沖縄6泊7日で旅しました!移動手段はレンタカー。大人だけの旅行なら無計画でもへっちゃらですが、赤ちゃん連れは情報収集しないと赤ち...』沖縄県旅行についてsakura_3318さんの旅行記です。 子連れ旅行ブログの人気ブログランキング、ブログ検索、最新記事表示が大人気のブログ総合サイト。ランキング参加者募集中です(無料)。 - 旅行ブログ せっかくの沖縄旅行を楽しく過ごしたい!子連れ旅行の持ち物リストダウンロードできます!不安を解消&なるべく身軽にがテーマ!お子様の年齢に合わせて持ち物を厳選して、ストレスフリーに、ピースフルに沖縄を楽しみましょう! 2歳と0歳男の子の母 ̈⃝︎カフェ、旅行、温泉、食べ歩き、ビュッフェ好きです♡. 2015/11/27, 旦那のまとまった休暇。どこにいこう…来年は育休が明けてどうなるのか分からないから今回は飛行機で遠くに旅行したい!けど赤ちゃんと海外に行くのはちょっと不安…ということで沖縄に行くことに。そんなに遠くないから旅行気分が出るのか心配でしたが、沖縄は子連れに優しかった…!!っていうか国内だから安心して行動できる!気持ちの良い接客だし!!ということで近々またリピートしそうです。♪持って行くのを忘れたものレジャーシート(ビーチで座れなかった)♪持って行かなかったけど事足りたものベビーカー(ホテルや美ら海水族館で無料レンタルしました)♪持って行って良かったものカフェインレスのドリップコーヒー(旅行中はカフェインレスの飲み物が少なすぎる!温かいものを飲みたいときに。)寒い時用と暑い時用の子供服それぞれ3日分の計6日分。(日によって気温が違ったのでどっちも使いました。20℃〜27℃), 今回はANAチェックインカウンターでベビーカーを借りました。コンビのよくショッピングセンター等で見かけるやつ。前回アクセスプラザで借りたベビーカーの方は柔らかくていいけどこっちは荷物が多く乗るし…一長一短。, 後から気づいたのですが保安検査場を通って正面にキッズコーナーがありました。しまった(・_・;)利用すればよかった…, 優先搭乗♪ヘッドカバーの模様も可愛い〜♪さ、10ヶ月のお譲を抱っこしてお昼寝してもらいましょうかね…, 念願のバジネット!!今回初めてバジネット利用可の席を指定することができたので、2時間程度の短いフライトですが利用しました。シートベルトサインが消えてから取り付けてもらえました。抱っこ紐で寝かしていたお譲をバジネットの上に置いたら比較的すぐに起きてしまいましたが、その後ゴキゲンでこの中で遊んでくれたのでこちらが楽チンでした〜!泣くことも無くフライト終了♪, レンタカーを借りて首里城へ♪っていうか暑ーい!(この日27℃くらい)お譲を半そで服に衣装チェンジ!ニッポンレンタカーで借りたらチャイルドシートに布が掛けてありました。これだと汚さなくて安心♪, こちらは2016年2月2日まで出入り口を工事しているようです。さて、アメリカンビレッジのほうに移動〜レンタカー屋さんでお姉さんに聞いたところ、平日はそんなに道も込まないそうなので高速は乗らずに58号を北上しましょうかね。, 首里城から1時間弱でアラハビーチに到着♪確かにそんなに道は込んで無かったかも。でもやっぱり車は多い〜近くのベアーズでガーリックシュリンプ@\800をテイクアウト♪, 今回のホテル沖縄残波岬ロイヤルホテルに到着〜!リラックスルーム♪2連泊で昼食1回つき、ANAの特典で夕食1回つきプラン♪ここに2泊します〜, ベッドガードとベビーカーを出発前にメールでリクエストしたら、ベッドガードが設置されていました!感謝!ホテル内が広いのでベビーカーも大活躍!, 広めなお部屋でゆったり〜♪ラナイ(ベランダ?)には簡易なロープがかかっていてちょっとだけ洗濯を干せるようになってました。, アメニティは普通写真にないですが大浴場があったのでお風呂はそっちで入りました。お湯の温度がぬるめの浴槽もあったので赤ちゃんもOKかと!脱衣場には赤ちゃん用のオムツ替え台のような台があり、浴場には赤ちゃん用の椅子が2つありました♪便利〜大浴場は空いてました〜, 2日目〜朝食!沖縄そばとシークワサージュースが美味しかった!7:00くらいに朝食会場に行ったのですが、その後結構込みだしたので早めに行ってよかった〜お客さんは思ったより日本人が多かった…かな!, ホテル向かいの御菓子御殿に行ってケーキと生紫芋タルトをゲット!ホテル部屋で食べましたが生タルトもケーキも美味しかった♪, 琉球村の道の駅でオリオンビールのノンアルコールを発見!!いつもスーパードライのノンアルですがこちらもなかなか美味しい!もっと早く気づいていればマックスバリュで大量に仕入れしておいたのに・・・ショック。でも嬉しい♪, ホテルから15分くらい?の一翠窯へ。お皿を2皿ゲット!こじんまりした可愛いお店でした。那覇でも一翠窯のお皿を見かけましたが、やはりここが品数が多いと思います。, ツアー特典の夕食♪3種類(バーベキュー、中華料理、フレンチ?)の中からバーベキューにしました。飲み物は別途♪オリオンビールのノンアルコールがあって嬉しい〜♪, おにく〜!4種類。何か忘れましたが美味しかったです。そういえば+1000円で食べ放題にできると案内されましたが、食べ放題にしなくても量は十分な気がします〜, 3日目朝。キッズルームがあったのを見逃してました〜ショック。朝は閉まってました。さて、チェックアウトして北上します!, 利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。